Nov. 27, 2016  映画 「続深夜食堂」
完全に雨の日曜、映画鑑賞することに。 昨年観た「深夜食堂」に続き 「続・深夜食堂」を。 期待を裏切らない映画でした。 わけありの客が訪れ、マスターの料理と適度な距離感、居心地の良さのなか心を通わせる・・ 人情味あふれ、なんとも言えぬ深い味わい。 心の琴線に触れる映画です。これからも、こんな映画が創り続けられることを願います。
a0266294_220553.jpg

映画の後は、温かいものが食べたくなり、お好み焼き屋「風の街」へ。 映画のいろんなシーンを思い出し、感じたこと・想ったことを話しあうのは、映画の楽しさを2倍にも3倍にも膨らませまてくれます。
牡蠣お好み焼き、ホルモンうどん、牛すじお好み焼き・・そして生ビールを美味しく頂きながら。 紅葉の時期、夜長の読書が楽しい季節、そして、このような心が豊かになる映画を観るのもとても素敵な時間です。
[PR]
# by kei109h | 2016-11-27 23:00 | Comments(0)
Nov. 23, 2016  三木 椎茸園有馬富士ツー
前日に比べ気温はマイナス10℃、強風注意報で風がビュンビュン。 朝からストリートトリプルを洗車するには心が折れ、KLX125で出動! 風で流され、ちょっと怖かったけれど、山あいに入ると風もましになりました。
a0266294_2014450.jpg

樹齢百年以上の野間の欅で休憩してから、峠道や田舎道を繋ぎ、三木の椎茸園有馬富士に到着。 椎茸狩はパスしてBBQを頂きます! 椎茸は白い方を上にして焼き、水滴が出てきたら食べごろ。 美味しかったです。
a0266294_20141786.jpg

有馬富士記念公園をお散歩して、(年を忘れ無邪気に)音のでる遊具や滑り台で遊びます(笑)。 ここは、広々としていて、有馬富士が正面に見えて、とても素敵な公園。
a0266294_20142918.jpg

三田に戻り、大好きな「パンプキン」にてティータイム。 暖かい中でお喋りを楽しみました。 真冬の寒さの一日、まったりとしたツーリング・・ といいつつも、走ってる時は、フルスロットルです(爆)
[PR]
# by kei109h | 2016-11-23 23:00 | Comments(0)
Nov. 18~20, 2016  四国遠征ツーリング
土・日曜と雨予報で悶々してましたが、2日前に日曜の四国は晴れマークに。
金曜の晩に四国に向けて走り出すと、しばらくして予想外の雨が…。 夜の高速雨走行は疲れるけど、天気が前倒しになってることに期待しつつ、瀬戸大橋を渡り四国に上陸。
a0266294_21161112.jpg

土曜の朝、曇ってはいるものの雨は止んでます(^o^) まずは、別子銅山記念館とマイントピア別子へ。 鉱山観光は時間の都合もあり断念。
a0266294_21162458.jpg

県道47号線を下ると、工事中で時間制限の通行止め。 ちょうど旧別子史跡登山道の入り口だったので、待ち時間50分の間に少し歩いてみました。 小足谷接待館と傭人社宅跡まで歩いて、古き時代に想いを馳せる。
a0266294_21163939.jpg

愛媛県道47号線から6号線、 126号線~高知県道264号線と繋ぎ、ヨサク(R439)に出る予定。 r264の完全通行止めの看板を無視して進むも、道は荒れに荒れて・・・ ついにガレ道に。 写真ではわからないが、かなりの凹凸。 いくら酷道好きと言えども、四国で転倒→故障のリスク、ここを超えても「完全通行止め」でどうしても超えれない可能性あり・・、ということで勇気ある撤退を!(笑)
a0266294_21165173.jpg

この酷道の往復に疲れ、県道6号線に戻り法皇湖にて小休憩、景色もよくココアを飲んで復活。 それから、R319にて見かけた標識に従い道の駅「霧の森」に寄ってみたら、そこにはなんと、昔から大好きな霧の森大福の本店がありました。感動です!

そこから高知道を使いR439の大豊まで爆走。 暗くなりつつあったけど、あえて標高1123mの京柱峠を越えていく。 だって、ヨサク好きだもん(笑) 頂上で17時半、夕焼けを背景にした山々をしばし眺めました。 登りも下りも道は濡れ落葉で覆われ酷い路面、 しかも徳島県側に下りていく時には真っ暗闇、強烈な体験でしたw 厳しい修行のよう(笑)
a0266294_21165965.jpg

暖かく美味しい食事と温泉を楽しみ爆睡 Zzzz。 朝起きて外に出ると、こんな素敵な景色。 昨夜は暗くてよくわからなかった(笑) 
a0266294_21171493.jpg

朝食の後、すぐ横にある奥祖谷観光周遊モノレールに乗ってみました。 遊園地にあるかわいい動物の乗り物ですが、三嶺山を標高1350mまで登っていくのです。 驚くような勾配の坂も、椅子の角度が自動的に変わり・・。 頂上では正面に剣山も見えるし、周遊の1時間強、すごく楽しかったです。
a0266294_21172310.jpg

帰路は、R439の東半分走破のつもりで走りだしましたが、ガソリンスタンドがなく、剣山を登ったところで尋ねたら、R438美馬側に下りないとガソリンスタンドはないとのことで進路変更。 美馬に下りていく途中でガソリンも満タンにしホッと安心。 その後、「でんがく」の幟をみつけ、急遽バイクを停止。 おばあさんがひとりででんがくを焼いてる「龍王でんがく」というお店、里芋・ジャガイモ・厚揚げ・蒟蒻の全種類頂きました。 地元のお年寄りの方が小屋の中で井戸端会議をしてる感じ、素朴だ~。 こういうのが旅の醍醐味です!
a0266294_21173372.jpg

美馬から高速道路にのったけれど、せっかくなので淡路島でおりて、洲本の中村水産でしらす丼とくぎ煮を美味しく頂きました。 東側の海沿いを走り、北の端から高速道路に乗り、明石海峡大橋を渡って本州に戻ってきました。
a0266294_21174471.jpg

お天気に恵まれ、ほんと、四国の四国らしい道を延々と、(修行のように)楽しく走ったツーリングでした。 四国の紅葉した山の色合いが、関西のそれとは異なるのは、樹木の種類の違いだろうなと思ったり。
大自然に包まれ、完全リフレッシュできた2日半の遠征ツーリングでした。

おまけ: バイクは泥々になりました。
a0266294_22344782.jpg

[PR]
# by kei109h | 2016-11-20 23:00 | Comments(0)
Nov. 13, 2016  ホームコース紅葉ツー
午後からホームコースを走ってみました。 久々のソロツー。 いつもの府道6号線の峠道、駆け抜けて行きましたが、紅葉があまりにきれいだったので、途中で引き返し、写真撮影を。
a0266294_2165493.jpg

バイクを停めて、少しお散歩。 渓谷沿いを歩きながら紅葉を満喫。 森林観光センターの喫茶店テラス席にて、アップルパイでティータイム。 美味しかった~。
a0266294_2171088.jpg

楽しいお散歩ツーになりました。 この道のコーナーはすべて知り尽くしてるので、気持ちよくアクセルを開けて走れます(^o^)
[PR]
# by kei109h | 2016-11-13 23:00 | Comments(0)
Nov. 06, 2016  天川と葛城山ツー
急に寒くなり、色づき始めた紅葉名所の天川 みたらい渓谷へツーリング。 現地の渋滞を避けるため、近畿自動車道を使い大阪を抜けて、早めの到着を目指します。 でも、黒滝のこんにゃくだけははずせない(^o^)。
a0266294_2022026.jpg

山全体がパレットのように色が混じり、秋を感じます。 つり橋や川沿いの散策路をのんびりとお散歩。 行者還トンネルが通行止めとのとことで、洞川へと戻り、通りすがりにバイクブログで知った中華屋さん「影武」を見つけ、そこでランチを。 中華屋さんのオムライス、天津飯、餃子を美味しく頂きました。
a0266294_2023316.jpg

女人禁制 大峯山のそばの紅葉が素敵でした。 その先の道もまた通行止め。 このあたり、山深く谷川に沿っていい道があるけど(細くて路面も荒れてるので車が少ない、でも景色が最高) 、通行止めも多い・・。
a0266294_2024645.jpg

葛城山に寄ることにして、ロープウェイに乗ると、下界より気温が10℃低いとのアナウンス。 今日は、洞川でも8℃で寒かったので心配したけれど、山頂まで歩いたのと、日差しが暖かかったので寒くはなく、座り込んで景色を楽しみました。
a0266294_2025999.jpg

金剛山の稜線が美しいラインを描いてました。 こんな美しい景色を見ていると、日常の疲れもふっ飛びます。
a0266294_2031319.jpg

日が沈むと寒くなってきたので、南阪奈道路から近畿自動車道にて帰ってきました。 もう冬がすぐそこまで来てる感じですが、もう少しだけ秋を楽しみたいと思います。
[PR]
# by kei109h | 2016-11-06 23:00 | Comments(0)
Oct. 30, 2016  高取城と蜻蛉滝ツー
日本三大山城のひとつ、高取城跡へ。 その後は、蜻蛉の滝(せいれいのたき)に。
a0266294_20453718.jpg

5分ほど険しい道を登ると、突然開けて、そこにある石垣に感動。 少し歩き、また本丸からの眺望に感動! 想像以上に素晴らしかった。 道の駅大淀iで買ってきた柿の葉寿司、揚げだし豆腐、あけびで昼食。 空に続く天守台で日向ぼっこ。
a0266294_20455518.jpg

次に蜻蛉の滝へ。 細く勾配のきつい道をバイクで登っていくも苔で滑る、先はさらに細くなるので退避決定(写真)。 向きを変えることも出来ず、足をついてじわじわバックで後退、ヒヤヒヤものです(笑) 元の道に戻り、その先に進むと駐車場もあり、散策路がありました。 石段を登っていくと、すぐそばに約50mの滝、水しぶきが迫力あります! さらに登ると、滝の流れ落ちはじめ(滝口)も見ることが出来ました。
a0266294_2046945.jpg

帰りに天理を通過しながら、彩華ラーメンの屋台のことを思い出し寄ってみました。 16時半から開店とのことで、少しだけ待って美味しいラーメンを頂きました。
a0266294_20462523.jpg

高取城は、マチュピチュとして有名になりすぎた竹田城よりも素朴でよかったし、蜻蛉の滝は滝口から滝つぼまで全てを見ることが出来たし、今日のこの2つには大満足でした。 ツーリングは、走るのも楽しいし、こんな感動もあり~で、今日もまた楽しい休日となりました。
[PR]
# by kei109h | 2016-10-30 23:00 | Comments(0)
Oct. 29, 2016  ブレーキパッド交換
前輪のブレーキパッドが減ってきたので交換。 ついでに後輪も残り少ないのであわせて交換。
a0266294_20434647.jpg

ピットの空き時間の関係で、タイチ本店でお願いしました。 渋滞する外環状線を走っていくので、結構、時間がかかります。 作業中は珈琲を頂きながら、休憩室から作業を見守りました。 これで、安心して長距離ツーも楽しめます。
[PR]
# by kei109h | 2016-10-29 23:00 | Comments(0)
Oct. 23, 2016  曽爾高原すすきツー
四條畷のR163沿いコンビニに8時集合! NC700の先導が、いきなり未舗装、砂利、草むら、大きな穴ぼこだらけの抜け道を走ります。 KLX125で来てよかった~! 今日の目的は、曽爾高原のススキ鑑賞。
a0266294_2050098.jpg

笠置、柳生を抜けて、たくさんのバイクが居る針に寄り、室生のログハウス「空(からっぽ)」で早めのランチ。 いつものように、珈琲豆を挽きながら、日常の喧騒から離れ、ゆったりとした時間を楽しみます。 お腹を満たしたら曽爾高原へGo! ススキはこの寒暖異常のせいか少なく… 早かったのかな?
a0266294_20504253.jpg

曽爾高原で、こんにゃくとよもぎ餅を食べたが、少し寒く、暖かいものが食べたくて、スマホでお店を探し向かうことに。 そのお店 「映山紅」は神野山(こうのやま)にあり、どんどん登っていくと景色がすごくよくて驚きました・・。 「映山紅」 にて2回めのランチを(笑)
a0266294_20511845.jpg

曽爾高原の開放感ある景観はスカッとしたし、神野山からの眺望はみごとでした。 神野山は、山頂に登ると360度パノラマの景色が楽しめるそう。 また、ゆっくり神野山を楽しみに行きたくなりました。
毎週、こんな風にいろんなところに走ることが出来て、本当に幸せ! みなさま、いつもありがとうございます。
[PR]
# by kei109h | 2016-10-23 23:00 | Comments(0)
Oct. 16, 2016  美山ぐるりツー
長岡京R171コンビニで7時過ぎ待合せ、遅刻しそうになりバビューン! いつものところで速度を落とし無事通過。 今日も朝早くからお疲れさま。 アレレ…待ってるはずのハーレー君が居ない(^^;
a0266294_2059343.jpg

そんなこんなでテンション↓↓ なハーレー君と、嵐山~京北~美山へと走りました。 秋晴れの最高の季節、美山の道の駅には、たくさんのバイクが集まってました。 大野ダム沿いの道を快走、まるで映画のように美しい景色が流れていきます。
a0266294_20595490.jpg

瑞穂の道の駅 にて、三輪車Fさんと合流。 3台で 「風輪里」 に向かいランチを。 ぎりぎり待たずに着席出来ましたが、12時には待つ人がいっぱい。 店内にはバイクと野菜が置いてあるちょっと変わった饂飩屋カフェ、今日も美味しい饂飩を頂きました。
a0266294_210399.jpg

R372を走り、カフェ「R372」でお茶、まったりお喋りをして、ハーレー君とはここで解散。 府道6号線をクネクネと帰路に着きました。 お仕事の師匠、残念でした~。
[PR]
# by kei109h | 2016-10-16 23:00 | Comments(0)
Oct. 09-10, 2016  オフロード合宿 2日め
朝は6時過ぎに起床。 晴れてます! 9階からの景色は素晴らしい、山と田んぼしかありません。 朝食をとり出陣。
a0266294_2113047.jpg

とりあえず、私も万場スキー場のゲレンデまでは走ってみることに。中腹まで来て記念撮影! 上まで行くともっと景色がいいとのことで、ガレた道をもうひと頑張り。
a0266294_2111074.jpg

おぉ~、素晴らしい! でも、仲間たちは、ガレた道もハイスピードで駆け抜けるし、強烈にダートな道やとんでもないところに入り込んでいくので、私がいると完全に足手まとい。 折角の遠征合宿なのに申し訳ないので(言い訳)、私はそそくさとベースキャンプに戻ります(笑)
a0266294_2114918.jpg

Lineで送られてくる写真を楽しみながら、 玉葱をじっくりと炒めて牛丼をつくってみたり、部屋を掃除したり、温泉にのんびり浸かったり・・。 いつもお世話になっているので恩返しの賄い担当(笑)
13時過ぎに全員無事に帰還、15時に解散宣言。 また下道を走り、春日のおばあちゃんの里でスィーツをご馳走になり19時帰着。 この神鍋までの往復だけで、私には満腹ツーです。 だって、KLX125はフルスロットルで走り続けてますから。 
2日間のオフロード合宿、と~っても楽しかったです。
[PR]
# by kei109h | 2016-10-10 23:00 | Comments(0)



3代目ストリートトリプルと走る日々‥

by kei109h
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31